婚活パーティーでカップルになったら・・LINEでの会話テク|宮崎の婚活パーティーならエクシオ

宮崎の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

婚活パーティーでカップルになったら・・LINEでの会話テク

> > 婚活パーティーでカップルになったら・・LINEでの会話テク

恋愛に発展させるLINEテクニック 婚活パーティーでカップルになったら・・LINEでの会話テク

日常のコミュニケーションツールとして、もはやインフラに近い役割を担うまでになったLINE。婚活パーティーでカップルになったら、連絡先を交換するときにLINEのIDを教え合うケースは大変多くなりました。でもここからが肝心。LINEでメッセージをやり取りしながら、本物の恋愛に発展していけたら理想ですね。
ここでは、婚活パーティーでカップルになった方のために、その後のLINEでの会話のテクニックをご紹介します。

婚活パーティー後、まずは簡単なお礼から

婚活パーティー後、まずは簡単なお礼から婚活パーティーでカップルになったら、LINEのIDを交換しただけで満足していませんか?たくさんの初対面の方と話をしてかなり疲れているのは分かりますが、カップルになったお相手への最初のメッセージは大切。鉄則は「その日のうちに」「簡単に」です。お相手も疲れているのは同じなので、長文や返答に困る内容は避けましょう。

婚活パーティー後カップルになったら、二人で軽くお茶をしてから帰路に着くパターンが多いです。メッセージを送るタイミングは、お相手が帰宅して一服した頃合いの時間帯がおすすめです。

最初が肝心。基本的なLINEの会話テク

必ず敬語で

婚活パーティーでカップルになり、かなり打ち解けて話ができたお相手でも、メッセージのやり取りは敬語を使いましょう。そうすれば、常識のあるお相手、という印象を持ってくれます。いきなりタメ口をきくと、馴れ馴れしくて非常識、という印象を持たれてしまいます。

まずはお礼

まずは、自分を選んでくれたこと、二人で話をしていて楽しかったことを伝え、お礼を述べましょう。その際、「○○さんとお話ができて・・・」のように、お相手の名前をきちんと記載すると効果的です。

また会いたいときは「後日改めて・・・」

疲れて帰ってきたところに、いきなり前のめりになって次のデートの話をされたら困惑してしまいます。少し休んで冷静になり、考える時間を持ちましょう。 別のお相手からアプローチカードをもらっていて、その方とも連絡を取り合っている可能性もあります。 「ぜひまたお会いしたいです。後日改めて連絡させてください・・・」と送りましょう。

恋愛に発展しそうになったら・・・

デートに誘ってみる

数日後、改めてデートの誘いをしてみましょう。その際、いきなり「何日何時にどこで待ち合わせして、あそこに食事にいきましょう」と具体的なプランを送るのではなく、まずは日時の候補をいくつかあげ、「食事(映画)でもどうですか?」と送ってみましょう。そして相手の様子を伺います。 ここで好意的な返信がもらえたら脈あり。デートにも来てくれるでしょう。 逆に「候補日全て都合が悪い」「今月来月は忙しい」など、答えを濁して返信してくるのだったら、脈なしのサインかもしれません。「また改めます・・・」と送り、少し距離を置きましょう。

質問は少なめに、相手のペースに合わせて

LINEで会話が盛り上がり、やり取りが続くこともしばしばあるでしょう。でもLINEでの会話が長く続くことは、お相手の時間を拘束してしまっていることになります。質問は少なめに、送信・返信は相手のペースに合わせましょう。 男性は「結論を出すために会話をする」のに対し、女性は「共感を求め、楽しむために会話をする」と言われています。男女では会話をする目的が根本的に異なるということを忘れずに。

トーク終わりは自分から

会話を収束させるのは話題を振った方からがいいでしょう。どう終わらせていいか分からない時は、「では後日・・・」「おやすみなさい・・・」「これから外出するので・・・」という締めの言葉とともに「スタンプ」を使うと効果的です。

返信の早い・遅いで一喜一憂しないこと

LINEのメッセージのやり取りの仕方は人によってさまざま。丸一日LINEを見なくても平気な方もいれば、しょっちゅう気にしていて、すぐに返信しないと気が済まない方もいます。返信の早い・遅いで一喜一憂しないことが大切です。時には未読スルーや既読スルーをされるかもしれませんが、あまり気にしないことが大切。

ただ、何日経っても既読にならない、返信が全く来ない、という場合は、お相手はもう関係を終わらせたいと思っているからかもしれません。もしくは、連絡のやりとりさえもまともにできない方、と割り切りましょう。

婚活パーティーでせっかくカップルになれたのだから、その義務感から、メッセージが来ると「すぐに読んで返信しなくては」とプレッシャーを感じている方もいます。自分に好意があるから返信が早い、と早合点しないように。

基本的にLINEの会話は「必要な時に」「必要なことだけ」で十分。これが大人のLINEテクと心得ましょう。

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.